Amazonで買える米軍MIL規格と銘打つiPhone 13 Proケースを、600個の中から最強の3つを選んでみた。

スポンサーリンク

f:id:office-ebisu:20210927073305j:plain

新しいiPhoneが出ましたね。僕が気になっているのはiPhone 13 Pro。カメラ性能は今回のiPhone13シリーズの中では一番良く、サイズはPro Maxより小さいのでジーパンのポケットにも収まる。

一口にiPhone 13 Proケースと言っても、Amazonで買えるiPhone 13 Proケースの総数は軽く1,000個以上。あまりの数の大きさにビックリしたが、ソファーに横になってササッと600個チェックしてみた。(慣れてくれば、10分あれば100個ぐらいチェックできる)

ただチェックするだけでは面白くないので、ぼくはiPhoneで写真や動画を撮りまくる人間。ぼくのようにiPhone買ったら必ずカメラアプリを楽しむ人のために、iPhoneを衝撃から守り、かつポケットやカバンから取り出してすぐにカメラアプリを起動できるカバーを、600個の中から最高の3つを紹介したい。この3つはすべて米軍MIL規格と銘打つ商品だ。

米軍MIL規格(みるきかく)とは?

米軍MIL規格とは米軍が調達する物資の耐環境性に対する規格。スマホケースがMIL規格に準拠するためには、MIL-STD 810G-516.7方式という試験にクリアする必要があります。試験内容は122cmの高さからコンクリートの地面に厚さ5mmの合板を敷いた上に合計26回それぞれ違う角度から落下させる耐久テストを行います。第三者の認証機関がMIL規格の仕様に合わせた試験を行うことにより、試験にクリアした場合のみ認証機関から証明書が発行される。

米軍MIL規格と銘打つ使いやすくかつ耐久性に優れたiPhone 13 Proカバー3選

米軍MIL規格スマホケース

TORRAS

このスマホケースはめちゃめちゃ強い。ぼくが以前使っていた機種もTORRASのおかげで2年間無傷で使い続けることができた。形状があの有名な「iFace」に似ていて持ちやすく、背面が透明なので、アイフォン本体の色を隠すことなく使用できる。

SwitchEasy

耐久性に優れたiPhoneケースということは言うまでもないが、このケースはネックストラップを使用することができ、肩に引っ掛けて持ち歩くこともできる。肩に引っ掛けて持ち歩くことができるので、それだけでもiPhoneの落下を防ぐことができる。

Spigen

ケースをつけたままiPhoneを充電できる優れもの。ケース背面にマグネットリングを内蔵しているので、MagSafe規格に準じたワイヤレス充電が可能。見た目の形状を変えることなくiPhoneを衝撃からも守ることができる。

おわりに

大切なiPhoneをケースなしで落としてしまったら・・・考えるだけでも恐ろしいです(笑)。以上、「Amazonで買える米軍MIL規格と銘打つiPhone 13 Proケースを、600個の中から最強の3つを選んでみた。」という話題でした。


ホームへ
記事一覧
©2017-2021 BURARI BLOG, All rights reserved.