3年半使ったMagic MouseとMagic Keyboardは、フル充電してからどのくらい持つのか?(使用時間は?)

スポンサーリンク

f:id:office-ebisu:20210828172420j:plain
Magic MouseとMagic Keyboard充電中

MacBook Proを買ったときにMagic Mouse(マジックマウス)とMagic Keyboard(マジックキーボード)を同時購入、あれから3年半が経ちました。月日が経つのは早いですね。

以前このブログでもお知らせしたように、先日M1搭載のMac miniを購入。今でもその時買ったMagic MouseとMagic KeyboardをBluetoothで接続して使っています。

ちなみに、ぼくのMagic MouseとMagic Keyboardの使用頻度は、月曜日〜金曜日は一日3時間ほど。土日祝日は一日12時間〜16時間です。マウスに関しては、パソコンの電源オン・オフと並行してスイッチのオン・オフを実行しています。キーボードに関しては、(なぜだか分かりませんが)ずっと電源オンの状態です。オフにするのが面倒臭いのです(笑)

今回は3年半使ったMagic MouseとMagic Keyboardが、フル充電した後に、どのくらい継続利用できるのかを紹介したいと思います。

フル充電後の使用可能時間

Magic Mouseの使用可能時間

f:id:office-ebisu:20210828174524p:plain
Magic Mouse

パソコンの電源オン・オフと並行してスイッチのオン・オフを実行して、1か月は余裕で持ちます。3年以上使っても「バッテリーの持ちが悪くなったなぁ」と感じることはありません。

Magic Keyboard(テンキー付き)の使用可能時間

f:id:office-ebisu:20210828174545p:plain
Magic Keyboard

キーボードは電源をずっとONにしていても2〜3か月は持ちます。ぶっちゃけた話、充電するのをいつも忘れてしまいます。なので画面に、充電切れのメッセージが出てから充電しています。キーボードもマウスと同じく、3年以上使って「バッテリーの持ちが悪くなったなぁ」と感じることはありません。

おわりに

市場にはアップルと互換性のあるマウスやキーボードが出回っており、純正のものと比べると安価なものがたくさんあります。それも良いかもしれませんが、やはり信頼性を取るなら純正の商品かなと思っています。充電の持ちも良いですしね。ちなみに、充電する時はいつも夜寝る前にやってます。朝起きたら充電は余裕で完了しています。以上、「3年半使ったMagic MouseとMagic Keyboardは、フル充電してからどのくらい持つのか?(使用時間は?)」という話題でした。


ホームへ
記事一覧
©2017-2022 BURARI BLOG, All rights reserved.