Family

4人家族です。上の子と下の子は3歳離れています。ごくごく平凡な家族です。

【レシピ】わが家の恵方巻き!アレンジのり巻き7本

具材:海老・はまち・サーモン・まぐろ・いかこの数年で、すっかり日本全国でおなじみとなった「恵方(えほう)巻き」。シーズンになるとスーパーマーケットに行けど、コンビニに行けど、恵方巻きの宣伝ばかり。実は恵方巻の起源(発祥の地)は食倒れの大阪…

子供と行く嵐山モンキーパーク!満足できる4つの理由

嵐山モンキーパーク週末、久しぶりに天気が良かったので京都の嵐山モンキーパークへ子供を連れて行ってきました。嵐山モンキーパークは子供だけでなく大人まで楽しめる公園です。その理由は4つあります。まず一つ目が、山頂にたどり着くまでの森林を歩くハイ…

ママにも息抜きが必要だよね。ママをリフレッシュさせる最も効果的でカンタンな方法

ご飯の支度、洗濯、掃除、学校の行事の準備など、ママは毎日大忙し。子供(上10歳、下6歳)が寝静まったら一人ゆっくりするかと思いきや、下の娘と一緒に寝落ち。なかなか自分の時間が持てずにストレスが溜まっていく。その怒りの捌け口がパパに。こういった…

兄弟が主役のショートムービー

兄弟仲良しムービーここ最近、せっかくの夏休みなのにコロナとか雨だとか、本当に子供たちがかわいそうです。ぼくも、普段は休みの日にiPhone片手に撮影に出かけるのですが、雨の日は自宅でおとなしくしています。今回は外ではなく、大阪の実家でチビを撮影…

娘がお好み焼きを食べたいというので『千房(ちぼう)』へ行ってきました。

千房(ちぼう)のお好み焼き今チビは夏休みなので、娘はいつもべったりと僕についてくる。今日と明日は仕事がお休みなので、娘を連れて「千房(ちぼう)」へ行ってきました。注文したのは、豚玉とイカ焼きそばでした。お店の方が気を使ってくださって、娘の…

超未熟児(リトルベビー)で生まれた息子がすくすく育っているということ。

木登りが得意です月日が経つのは本当に早い。新店オープンをちょうど3か月後にひかえた日に、わずか800gほど、超未熟児としてこの世に生を受けた息子。生きるか死ぬかという状況の中、生き抜いてくれた息子。ぼくの人生においてこれ以上の心の揺れはなかった…

娘がドーナツを食べたいとおねだりしてきたので、京都駅構内のミスタードーナツへ行ってきました。

ミスタードーナツ JR京都駅ビルショップ娘がドーナツを食べたいというので、京都駅構内のミスタードーナツへ行ってきました。食べ終わった後は一緒に屋上まで上がってのんびりし、帰りにはヨドバシカメラ京都店へ寄っておもちゃを見に行きました。リカちゃん…

別次元のうまさを実感できる『Unir(ウニール)』のコーヒーを飲んできました!

Unir(ウニール)のエスプレッソ今日京都の長岡京にあるUnir(ウニール)の本店へ家族で行ってきました。今回は3時のおやつということで、ぼく一人ではなくママとチビ二人を連れて行きました。ママとチビは今回が初めて。特にママはUnir(ウニール)のカフェ…

ぼくたち家族はCoCo壱よりおばあちゃんのカレーの方が好きだ。

カレーとプリンのお店(フジヤマプリン)のショートムービー先週の日曜日におばあちゃんのカレー、少しだけスパイシーなカレー屋さん(店名:フジヤマプリン)へ行ってきました。この店には2ヶ月に一度のペースで行ってる。お昼の時間は少し早めに行かないと…

うれしそうにコロッケを食べる息子の姿が愛らしすぎて泣いた妻

生後6ヶ月の息子生後数週間、生死をさまよった息子が10歳になっている。わずか800gほどで生まれてきた息子が今35kgを軽く超えている。30倍以上も大きくなったんだ。ぼくたち夫婦はふとした息子の仕草に涙がこぼれそうになる時がある。できてあたり前のことが…

実家付近に咲いている桜が満開だったので娘と見に行ってきました。

娘とお花見・ショートムービー先日実家に帰ると桜が満開でした。思わず娘の手を引いてお花見へ行ってきました。僕の娘も今春で小学一年生になります。早いもんでもう6歳。嬉しいような寂しいような。不思議な感覚です。父親としてはいつまでも「パパ、パパ」…

娘が京都市動物園の象に釘付け!動物を見ての興奮度について

家族で京都市動物園へ行ってきました。これまでもう何度も行ってますが、新居に引っ越してからは初めてでした。下のチビは天気がいいと、毎週動物園に行きたいと駄々をこねます。象が好きなんです。いつも思うんだけど、動物園の入場料って他の遊戯施設と比…

フジヤマプリンへ行ってきました!(京都・西京極にあるCoCo壱番屋より家庭的なカレー屋さん)

世の中には本当に隠れた名店はあるのですね。京都にある不思議な名前のカレー屋さんに行ってきました。その名は、庶民派カレー店「フジヤマプリン」。場所は、京都市右京区の西京極、天神川通り西側に面していて、高辻通りと五条通りの間にあります。午前中…


ホームへ
記事一覧
©2017-2022 BURARI BLOG, All rights reserved.