Business

不況が続く日本、しばらく賃金の上がる見込みはありません。ならば副業に力を入れて生きていくのが得策だと思っています。うまくいけば副業で起業できる可能性だってあるはずです。

便利屋が週末副業に向いている理由と、便利屋の進め方についての考察

便利屋という業界はここ10年で需要が10倍にもなっているそうです。理由はその背景に日本の高齢化があります。親と子が離れて暮らす核家族化が進み、昔なら家庭内で助け合っていたカンタンな「部屋のお掃除」や「部屋の模様替え」などが、残されたご高齢の親…

たった一人で会社をマネージメントするならアウトソーシングは必要不可欠

一人で起業してして一心不乱に仕事に打ち込む。営業のこと、契約書のこと、経理のことなど、起業するといろんなことを自分一人で処理しなければならない。というのは昔の話。もはや元号が令和になって、一人起業の進め方も進化している。自分でできることは…

コロナ不況の今だからこそ、ただちに副業やフリーランスの経験を積むべき理由

ここ最近、多くの企業が社員の副業を認めるか、もしくは容認する方向で動いています。昨今、副業に対する考え方が大きく変化しているのです。これはある意味、社員に対して自社で賃金を払うのではなく、副業でもしてもらって、自分で足りない分を補ってくだ…

起業して20年以上の僕が『起業で失敗したくない人におすすめの本』5冊を紹介

起業で成功するか失敗するかは経営者本人の腕(能力)で決まります。もちろん運もありますが、一部の成功者は、その運までもコントロールできる能力があるように思います。起業前には周到な準備が必要です。さまざまな側面から経営を学ぶ必要があります。ぼ…

すぐに使わない荷物は引っ越し先に持っていかない時代へ!新居の家賃を抑えつつ不用品を現金化

ぼくが社会人になって何度か転勤があったんだけど、引越しのたびに荷物が増えていって、整理するのが大変で大変で・・・。その都度いらないものは捨ててたんだけど、それでも捨てきれないものはたくさんあった。結局捨てきれないものは、自宅に保管すること…

労働生産性の向上が楽だから、ぼくは一人で会社を経営している【労働時間の短縮】

起業とか会社経営とかネットで調べていると、必ずと言っていいほど「労働生産性」という言葉を目にする。「労働生産性を向上させて利益を残す方法」とか、いろんな記事があるけど、そんな方法なんて一人経営であれば労働時間を短くすることでたやすく達成で…

妻子ある男が起業に失敗して地獄を見ないための心構え25か条

定年まで同じ会社で勤め上げる人、今の職場を退職して転職する人、これまでの経験を生かして起業する人。世の中にはいろんなタイプの社会人がいる。今の日本、起業して3年以内に9割が失敗(倒産や廃業)する厳しい時代です。理由はいろいろあるでしょうが、…

経費節減(削減)と節税の知識を身に付けるための5冊の良書

ぼくは会社を経営しているが、今振り返ってみると経費削減や節税の勉強をしてから自由に使えるお金が増え、少しばかり貯金ができるようになったと感じている。多くの場合、経営者は経費節減や節税よりも売上向上ばかりに気を取られているものだが、実は売上…

教室(スクール)ビジネスの場合、人件費の売上比率は35%が目安

教室(スクール)ビジネスといえば、学習塾、英会話スクール、パソコン(スマートフォン・タブレット)教室、ネイル教室など。ぼく自身も本業のかたわら教室ビジネスを並行して進めていた時期があった。大げさにテナントを借りるのではなく。自宅の一室に生…

コンセプトを作る上での大切な知識と、コンセプトが固まっているかを確認する方法

商売を始めたならお客様を増やしたいと思うのは当たり前のこと。しかしそれを実現させるためには、明確で絞り込まれたコンセプトが必要です。いくら優れた商品を作り上げても(扱っていても)、消費者に気づいてもらわなければ顧客は集まりません。とはいえ…

起業の成功は多動力|睡眠時間以外のほぼ全ての時間を仕事に使うことで担保される。

なんでもいいんだけど、起業するとか、高級車に乗るとか、海外旅行へ行くとか、家を買うとか、何かしら目的を持って今を生きるなら、ちょっとした覚悟がないと目的達成は難しい。誰かに助けてもらうんじゃなく自分で稼いで目的を達成するなら、きちんと計画…

自宅で起業したい人が、まず最初にチェックすべき7項目【必要不可欠】

できるだけお金をかけずに起業を果たしたい。手持ちのキャッシュは全て注力するビジネスに使いたい。そう考えるのは当然のこと。ならば高い敷金や家賃なんかを支払ってまで、ビルにテナント を借りる必要なんてありません。テナント なんて儲かってから借り…

退職届を出す前に実行すべき7つの大切な事【悔いの残らない退職】

会社を辞めたくなると毎日がつらい。朝起きるのもおっくうになり、仕事中にボーっとして凡ミスを繰り返す。学生時代に夢見た職に就いたのに、人間関係であったり、待遇面であったりと、仕事が日に日におもしろくなくなってくる。仕事に集中できなくなってく…

物件への初期投資を限りなくゼロにする『コワーキングスペース』の作り方

Spacious(スペーシャス)は、2016年7月にニューヨークでサービスを開始(2019年8月ライバル会社WeWorkによって買収される)。どんなサービスを提供したのかというと、高級レストランの開店前にコワーキングスペースを提供するというもの。利用者は高級感が…

どんなフランチャイズに加盟しても、商売を知らない人は成功しません【これ当然】

「フランチャイズ_人気」で検索すると、いろんな商売があることに気づく。フランチャイズ(FC)には小売業、飲食業、サービス業などがあるが、どれを見ても同じようなものばかり。有名どころは契約金やロイヤリティが高いし、かといって、契約金とかロイヤリ…

フランチャイズオーナーになる前(加盟前)に知っておくべき5つの事

経営ノウハウのない素人が、わずか数か月の準備期間で起業する。それを現実化するのがフランチャイズだ。会社勤めを続けながら、休みの日に研修を受けることが可能なフランチャイズもあれば、そうではなく、完全に退職してからでないと十分な開業準備ができ…

Googleストリートビューの撮影を副業におすすめする理由

今の収入に満足していないとか、今の仕事では味わえない満足感を得たい人は、今すぐ副業を成長させてプチ起業をしてみよう!副業は本業とは別に収入を得るためのお仕事。アフター5や土日だけとかにする仕事のこと。今すぐ自分ができうることを書き出して、そ…

サラリーマンにおすすめのインターネット経由の副業5選

インターネット経由の副業インターネット経由の副業は「インターネットの環境があれば、どこででもできること」、「誰にも気づかれずにできること」、「本業以外の仕事に挑戦できること」、この3つがインターネット経由の副業の最大のメリットです。ぼく自身…

新人教育の仕方|成功の秘訣は『山本五十六』の名言にあり

出典:山本五十六 - Wikipedia新人社員教育は「身だしなみ」や「挨拶」から始まって、そのあとは業種や会社規模によって多少の違いがあるが、ほぼ同じもの。講義を受けながらメモを取って、あいた時間に読み返して復習するが、いざ現場となると、そうカンタ…

起業の成功は『睡眠時間以外のほぼ全ての時間を仕事に使う』ことで担保される。

なんでもいいんだけど、起業するとか、高級車に乗るとか、海外旅行へ行くとか、家を買うとか、何かしら目的を持って今を生きるなら、ちょっとした覚悟がないと目的達成は難しい。誰かに助けてもらうんじゃなく自分で稼いで目的を達成するなら、きちんと計画…

教室経営における『人件費』の設定について【売り上げの35%】

教室ビジネスといえば、学習塾、英会話スクール、パソコン(スマートフォン・タブレット)教室、ネイル教室など。ぼく自身も本業のかたわら教室ビジネスを並行して進めていた時期があった。大げさにテナントを借りるのではなく。自宅の一室に生徒を迎えいれ…

事業(会社)を大きくすることの3大デメリット!これからは1人経営の時代

起業して事業を拡大するために人を雇う。売上がどんどん上がっていく。けれど上がっていくのは売上だけではない。人件費、設備費、水道光熱費など諸々の諸経費も同時に上がっていく。起業して自分の好きなことを仕事に変えて、社会に貢献する。その評価とも…


ホームへ
記事一覧
©2017-2022 BURARI BLOG, All rights reserved.