TABIJIN

知っておくと楽しい知識をまとめて紹介

あなたは自分自身に「誠実」に生きていますか?:Honesty by Billy Joel【和訳】

スポンサーリンク

f:id:office-ebisu:20180413222704j:plain

誠実って何だろう。辞書で調べてみると「偽りがなく,まじめなこと。」とか「真心が感じられるさま。」と書いてある。ぶっちゃけた話、ぼく自身、「誠実」の意味を、この年になっても腹の底から理解できていないと感じている。


他人に対して嘘をつかずに真面目に生きる人が誠実な人なら、ぼくは誠実な人間の部類に入ると思う。


がしかし、ぼくは自分自身に対して誠実ではない。他人に誠実であっても、自分自身には誠実ではないと思うからからだ。自分の能力を超えた仕事をしようとするとか、疲れ切っている時に「もっと、もっと!」と無理して自分を奮い立たせたりするとか。


こういう生き方ってなんだが切ないよね。もっと自分自身に「誠実」に生きなきゃ。


今回はぼくが愛してやまない、「誠実」をテーマにしたビリー・ジョエルの「Honesty(素顔のままで)」をVimeoからピックアップ。心を込めて、自分なりに和訳してみたいと思う。


誠実について歌った曲:Honesty by Billy Joel【和訳】

If you search for tenderness
It isn't hard to find
You can have the love you need to live

もし「優しさ」を探したいなら
見つけるのはそう難しくない
生きていくのに必要な程度の愛なら手に入れことは出来るだろう



But if you look for truthfulness
You might just as well be blind
It always seems to be so hard to give

でももし「誠実さ」を求めるなら
それは目が見えてないのと同じことさ
いつだって「誠実さ」をみせるのはとても難しいんだ



Honesty is such a lonely word
Everyone is so untrue
Honesty is hardly ever heard
And mostly what I need from you

「誠実さ」... なんて孤独な言葉なんだろうか
誰もが正直でない この世の中で
「誠実さ」... もうめったに聞かない言葉だ
でもそれこそが僕が君に求めたいものなんだ



I can always find someone
To say they sympathize
If I wear my heart out on my sleeve

同情してくれるヤツなんて
いつだって探すことは出来るさ
僕がさらけだした話をした時はね



But I don't want some pretty face
To tell me pretty lies
All I want is someone to believe

でも僕はかわいい顔をして
嘘をつく人なんていらないんだ
ただ信じることが出来る人が欲しいだけなんだ



Honesty is such a lonely word
Everyone is so untrue
Honesty is hardly ever heard
And mostly what I need from you

「誠実さ」... なんて孤独な言葉なんだろうか
誰もが正直でない この世の中で
「誠実さ」... もうめったに聞かない言葉だ
でもそれこそが僕が君に求めたいものなんだ



I can find a lover
I can find a friend
I can have security
Until the bitter end

恋人は見つけられる
友達も見つけることができる
安心だって手に入れることも出来るだろう
でも、それも苦い終わりがくるまでの話にすぎないんだ



Anyone can comfort me
With promises again
I know, I know

また誰かと約束したら
僕のことを慰めてくれるだろう
そんなの分かってるんだ、分かっているんだ....



When I'm deep inside of me
Don't be too concerned
I won't ask for nothin' while I'm gone

僕が自分の殻の中に閉じこもってしまった時でも
あまり構わないでほしい
そんな時は何にも欲しくない時なんだ



But when I want sincerity
Tell me where else can I turn
Because you're the one that I depend upon

でも「正直」な気持ちが聞きたいときは
僕がどこを向けばいいか教えてほしい
頼りにできるのは きみだけなんだから



Honesty is such a lonely word
Everyone is so untrue
Honesty is hardly ever heard
And mostly what I need from you

「誠実さ」... なんて孤独な言葉なんだろうか
誰もが正直でない この世の中で
「誠実さ」... もうめったに聞かない言葉だ
でもそれこそが僕が君に求めたいものなんだ

おわりに
今日、久しぶりにビリー・ジョエルの「Honesty」を聞いたんだけど、やっぱ、この曲すごく良いよね。いくら年を重ねても、この曲を聴いたあとの感覚は全く同じ。切ないというか、何というか... いろいろ考えさせられます。



トップページへ

©2017 Gotcha Weblog, All rights reserved.