TABIJIN

Summary of Thinking and Experience

G-SHOCK BLACK(黒文字盤)を老眼の人にお勧めしない理由

スポンサーリンク

f:id:office-ebisu:20180121193513j:plain

今の時代、スーツにG-SHOCK(ジーショック)はあたりまえ。実は、見た目のカッコよさと正確さにひかれ、30年ぶりにネットで購入した黒の文字盤デジタルG-SHOCK


これが大失敗。


老眼が始まっている僕の目には日付と曜日が見づらいのです。


ぶっちゃけた話、色の識別に関しては20代前半がピークで、20代後半から細かい色の識別能力が低下していくようです。

〜高齢になると見えにくくなる色って?〜


高齢になると、視力の低下や老眼で「ものが見づらくなった」と感じる人は多いでしょう。しかしそれだけでなく、加齢によって特定の色が見えづらくなることも原因として考えられます。


というのも、人間の色覚は20代前半がピークで、20代後半から徐々に細かい色を見分けることが難しくなってきます。こうした後天的な色覚異常の人は、日本に3000万人ほどいるともいわれています。


具体的には、青や紺、青紫系の色が見分けにくくなります。全体に黄色がかって見えるため、黒や他の暗色(茶色やグレーなど)と見分けがつきにくくなるのです。


原因は主に2つです。1つは、網膜の一番下層で色を見分けるセンサーのようなはたらきをしている“錐体”という細胞が劣化するため。もう1つは、カメラのレンズのような役割をもつ“水晶体”が黄色くにごってくるためです。


そのため、水晶体を通り抜ける光の量が少なくなり、とくに青みの強い色は暗いところで見えにくくなります。また、同じ明るさの光を見ても、若い人にくらべて高齢者は暗く見えることがわかっています。



G-SHOCK(黒の文字盤)は見えづらい

f:id:office-ebisu:20180120203000j:plain
G-SHOCK 白の文字盤とい黒の文字盤(筆者撮影)

日付と曜日がぼやけて見づらい

老眼の人には、日付曜日の文字が小さすぎて鮮明に見えないのだ!


ということで、


結局、普通の配色の文字盤G-SHOCKを新たに購入するはめに。


老眼鏡をかけない僕が悪いのか?

腕時計はお店で実際に目で見て!

黒の文字盤G-SHOCKを購入する前に、ネットで商品レビューをたくさん読んで、「黒の文字盤でも何の問題もない」と判断したのですが・・・


現物を見ずネットで購入したのが間違いでした。


腕時計のような商品は、実際にお店に行って、手に取って確認すべきですね。


※取扱店一覧:G-SHOCK 取扱店舗一覧 - G-SHOCK - CASIO


おわりに
購入した黒の文字盤のG-SHOCK、(お蔵入りかと思いきや、)うちのチビがおもちゃにして遊んでいます。



トップページへ

©2017 Gotcha Weblog, All rights reserved.