TABIJIN

Summary of Thinking and Experience

iPhoneやパソコンで「YouTube動画」を連続再生する方法

スポンサーリンク

YouTubeでお気に入りの曲をBGMにしたり、英語の発音練習のために繰り返し英文を聞いたりと、そんな時に使いたいリピート再生。


f:id:office-ebisu:20170425120135j:plain


過去に一度、YouTubeの連続再生に関する記事(YouTubeをCM(広告)なしで、無料で連続再生する一番かんたんな方法 - TABIJIN)を書いたことがあるが、今回はパソコンやiPhoneでYouTube動画を連続再生する“また別の方法”を書いてみたい。


パソコンでYouTube動画を連続再生

1.YouTubeの設定画面にある「ループ」を使う

f:id:office-ebisu:20160911214346j:plain


繰り返し再生したい動画上で、


「右クリック」

「ループ」


この順にクリックすれば、停止ボタンをクリックするまで永遠にリピートしてくれる。

【注意】
ChromeとFirefoxでは問題なく利用できるが、IE11でYouTubeを開いて右クリックしても「ループ」を選択する画面は表示されない。

2.Webサービス「Listen on Repeat」を使う

f:id:office-ebisu:20170216000106j:plain

実はYouTubeを連続再生するWebサービスがある。その名は「Listen on Repeat」。このサービスを使えば、お好みの動画を何度でも繰り返し再生できる。一曲だけでなくお好みの複数の動画を繰り返しリピート再生することも可能なのだ。


ちなみに、以前は、YouTube動画のURL(www.youtube.com/●●●)の「youtube」のすぐ後ろに「repeat」を追加(www.youtuberepeat.com/●●●)することでリピート再生が可能だったが、今同じことをすると、Webサービス「Listen on Repeat」に自動的に切り替わるようになっています。


iPhoneでYouTube動画を連続再生

f:id:office-ebisu:20170425120219j:plain

iPhoneでYouTubeをリピート再生したい場合、「LoopTube」という無料アプリをインストールすれば良い。ただし、ストリーミング再生と同じ状態になるので、Wifi環境下でないと通信上限が直ぐに来てしまうので注意が必要。


ちなみに僕は、外出先では「タウンWiFi」を使っています。このアプリは、街中にある無料WiFiに自動で接続&認証してくれる優れもの。コンビニ、カフェ、駅など、多くの場所で通信制限を気にすることなくYouTubeを楽しむことができます。



トップページへ

©2017 Gotcha Weblog, All rights reserved.