TABIJIN

知っておくと楽しい知識をまとめて紹介

Appleの補償プログラムは、iPhoneの「紛失・盗難」を補償しないという話

スポンサーリンク

f:id:office-ebisu:20180920211302j:plain

Appleの補償プログラムの「AppleCare+」。僕はiPhoneとiPadにおいては、この補償プログラムに加入していますが、MacBook Proは非加入です。理由は簡単、頻繁に持ち歩くものに対して加入することにしているからです。

AppleCare+ - iPhone - Apple(日本)


実は僕、UQモバイルでiPhoneを購入したことがあるのですが、使い出して3か月目に見事に紛失してしまったのです(人生初)。自宅も職場もどこを探しても見つからないので、端末購入時に加入した「AppleCare+」で補償をしてもらおうと、アップルに電話問い合わせしてみたところ、な・な・なんと「AppleCare+」には、紛失・盗難の補償が付いていないとのこと。



まじで顔面蒼白(^_^;)

5万円以上パーですやん。



アップルへの電話を終え、次に、藁にもすがる思いでUQモバイルに問い合わせてみると、UQモバイルはiPhoneにおいて紛失・盗難時の端末補償サービスを用意していないとのこと。ちなみに、UQモバイルが提供する端末(iPhone以外)には補償サービスがある。
端末補償サービス|【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ



UQさん、iPhoneだけ補償しないの!?

これって、どうなんですかね。



格安SIMを提供する会社は、UQと同じようにiPhoneの紛失・盗難時の補償サービスを用意していない可能性があるので、注意する必要があります。


Appleの補償プログラム(AppleCare+)は、iPhoneの「紛失・盗難」を補償しない

f:id:office-ebisu:20180920212930j:plain


これまで僕は、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のiPhoneしか使ったことがなかったので、どこの電話会社でiPhoneを使っても「AppleCare+」に加入していれば、落として破損しようが、紛失しようが、何があっても端末の補償を受けられると勘違いしていたのです

3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のiPhoneの補償サービスに付いて

ソフトバンク

あんしん保証パック(i)プラス | モバイル | ソフトバンク


おわりに
紛失した当日に端末の利用停止をして(電波を止めて)、五日目に機種変更しようとUQモバイルに電話したら、なんと紛失したiPhoneが「◯〇〇警察に保管されている」との報告を受けた。警察は、シリアルナンバーから電話会社を割り出し、警察に届け出があったことを通達してくれるらしい。


僕のところに帰ってきたiPhone ↓↓

f:id:office-ebisu:20180810225500j:plain



トップページへ

©2017 Gotcha Weblog, All rights reserved.