TABIJIN

知っておくと楽しい知識をまとめて紹介

年賀状は『一発ギャグ風』のコスプレ写真付が最も記憶に残る!

スポンサーリンク

f:id:office-ebisu:20171116224810j:plain

暑い夏が終わって、紅葉を楽しもうと京都へ行ったら寒くて寒くて、いきなり冬かよ。って感じの今日この頃。今年もあと2ヶ月をきったんだよね。毎年のことだが、この時期になると年賀状のことが気になってくる。


年賀状はある意味日本の文化。年賀状は、新年に送られる郵便葉書やカードを用いたあいさつ状のこと。新年を祝う言葉をもってあいさつし、旧年中の厚誼の感謝と新しい年に変わらぬ厚情を依願する気持ちを、そして親しい相手には近況を添える。


Wikipediaによると、日本に年賀状が定着したのは1887年頃。国民の間に年賀状を出すことが年末年始の行事の1つとして定着し、その結果、年末年始にかけて郵便局には多くの人々が出した年賀状が集中し郵便取扱量が通常の何十倍にもなってしまう。


ちなみに、ぼくは10代の頃、日本郵便でアルバイトをしていた事があるので、年末年始の郵便物の量が半端でないことは良く知っている。年末年始だけでなく、もう12月の上旬からお歳暮やらなんやらで、局内が戦争状態だったのを記憶している。今となってはいい思い出だ。


話を戻して、


年賀状はメールと違ってお金がかかるし、時間もかかる。不経済で面倒くさいと考えている人も多いだろうが、なかなか会うことのできない人に自分の近況を知らせるにはもってこいの機会だ。


ぼくの場合、毎年「一発ギャグ風」のコスプレ写真を年賀状に添える。一年の始まりに強烈なインパクトを与えるためだ。ちなみに、毎年、年明けの友人との初会話はコスプレ写真の話題でもちきりだ。


今年は何にしようか?


甥は今仮面ライダーに夢中だし、姪はノンノンを肌身離さず持ち歩いてるし・・・



よっしゃ~!!


年賀状の写真に強烈なインパクトを込めよ!

f:id:office-ebisu:20171115150250j:plain

今年はチビ達とコスプレ!上のチビは仮面ライダー。下のチビはノンノンに仮装させるのだ。もちろん、ぼくはショッカー。


仮面ライダーとムーミンとノンノンが手を組んで、ショッカーをやっつける場面を撮影。写真を年賀状の裏面4/5ほどにプリントし、残りの1/5にメッセージを手書きで書き込むのだ。


そしてもう一つ、今回は手書きメッセージのあとに手作りのハンコを押すことにする。ハンコといってもネットで簡単に、しかも無料で作成できる。日本郵便さん、ありがとう。
手作りはんこ作成ツール|郵便年賀|ゆうびん.jp

年賀状の料金について

ということで、今この記事をお読みになってる方は、年賀はがきの送料について知っているだろうか。意外と知られていないのだが、実は年賀はがきを52円で差し出すことができる期間は決められているのです。

平成30年(2018年)の年賀はがきの料金について
年賀はがきを52円で差し出すことができる期間は、2017年12月15日(金)から2018年1月7日(日)までです。1月8日以降に年賀はがきを出す場合には、さらに10円分の切手を貼り足す必要があります。

おわりに

ネットで検索すると、この手の年賀状素材サイトはいくらでもあるが、大切な人へは、在り来たりな絵や写真より手作り感あふれた一枚を届けたい。手間暇かけて作った年賀状の方が、相手の心に響くはずだ。



トップページへ

©2017 Gotcha Weblog, All rights reserved.