TABIJIN

知っておくと楽しい知識をまとめて紹介

パソコン教室経営の秘策!アイドルタイムを使って確実に売上を伸ばす方法

スポンサーリンク

f:id:office-ebisu:20180513002602j:plain


人知れず稼ぐ!


ぼくの友人にパソコン教室の経営者がいるんだけど、ついこないだまで、まともに給料も取っていなかった。


教室に8台くらいパソコンがあって、昔は月売上が軽く100万円を超えていたらしい。それもアルバイトを一人だけ使ってだよ。すごいよね〜。初心者向けのパソコン教室を開業して100万円だよ。


初心者相手なんだから、教える側は高度なパソコンスキルも不要だったはずだし、さぞかし美味しいビジネスだったと思うよ。


それが今では、教室に閑古鳥が鳴いている。


パソコン教室の売上が頭打ちしている大きな理由

  • パソコンニーズが多様化している「団塊の世代」の取り込みの失敗
  • パソコン利用率が高い40代~50代の客層の取り込みの失敗(この層の来校者入会率が低迷している、または早期の退会)


アイドルタイムを使って確実に売上を伸ばす方法

f:id:office-ebisu:20180513002921j:plain


「これしかないでしょ」


一年ほど前、友人からアドバイスが欲しいと言われたので、ぼくは友人にこう言ってやったんだ。「もはやパソコンの初心者なんて少なくなってきているし、売上が落ちるなんて、ある意味当然のこと。時代の波に全然のってない。ぐだらくだらしてないで、さっさと教室のアイドルタイムに副業でもしなさいよ!」

パソコンを使った副業

ぼくがどんな副業を薦めたのかというと、それは クラウドソーシング。だって教室には沢山のパソコンがあるし、それに何と言っても初期投資不要なんですから。正真正銘の「ノーリスク」なのです。


ぶっちゃけた話、クラウドソーシング・サイトの「Bizseek」なら、かんたんに仕事を見つけることができる。



ぼくの友人は、今ではパソコン教室のレッスン収入以外に、安定して毎月5万円ほど稼いでいるようだ。(ちなみに職種はホームページ の作成が中心。最近はPOP広告の作成にも手を出している)


ということで、パソコン教室経営の売上に厚みをつける最も効果的な方法はクラウドソーシングといって良いんじゃないかな。経営者の時間的コスト(機会コスト)だけでキャッシュを引き込めるんだから、当然といえば当然かもしれないね。

おわりに
パソコン教室の売上が頭打ちしている。そんな人は少しでも早くクラウドソーシング・サイトに登録(完全無料)して、すべての案件をチェックするといい。あなただけの掘り出し物がきっと見つかるはずだ。
空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】



トップページへ

©2017 Gotcha Weblog, All rights reserved.