TABIJIN

Summary of Thinking and Experience

ドラム初心者が釘付けになる!君はジョナサン・モフェットを知っているか?

スポンサーリンク

f:id:office-ebisu:20171230000925j:plain


どの楽器の音が好きですか?と聞かれれば、ぼくはためらうことなくドラムと答える。


あの腹にド・ドンとくる響きが好きなんです。


ぼくが世界で一番好きなドラマーはジョナサン・モフェット。知らない人も多いだろうが、実は彼、30年間にわたってマイケル・ジャクソンとコラボしていたのです。

Jonathan Phillip Moffett (born November 17, 1954), who goes by the stage name, "Sugarfoot", is an American drummer, songwriter and producer from New Orleans, Louisiana. Since 1979, he has collaborated with the Jackson family, particularly Michael Jackson, over the course of 30 years. Later, he performed with other notable artists such as Madonna, George Michael, Elton John, Stevie Wonder, and many others.


日本語訳
ジョナサン・フィリップ・モフェット(芸名)は1954年11月17日生まれ。ルイジアナ州ニューオーリンズ出身のアメリカ人で、ドラマー、ソングライター、プロデューサーです。1979年以来、彼はジャクソン家(特にマイケル・ジャクソン)と30年間にわたってコラボしてきた。その後、マドンナ、ジョージ・マイケル、エルトン・ジョン、スティーヴィー・ワンダーなどの著名なアーティストのバックドラマーとして活躍した。


彼は自分の背中の後ろにシンバルスタンドを立てて、まるで空手の裏剣のようにシンバルを鳴らします。


とにかくかっこいいから、画面を大きくして見てください。


まちがいなくドラム初心者は釘付けになります。


Jonathan Moffett Performance

Thriller


Wanna Be Startin' Somethin


Billie Jean

おわりに
昨日は仕事がお休みで朝からずっと音楽を聴いていました。音楽は嫌なこと全部忘れさせてくれる。ほんと、音楽って穏やかに効いてくる心の漢方薬のようです。



トップページへ

©2017 Gotcha Weblog, All rights reserved.